タイトル

第十一章の始めに

視点も途中下車も含めて十一章に入りました
色んな回り道もいっぱいしたけれど
これからは「自分の夢」の第一歩

遠い昔、何か解らなかったけれど
漠然とした何かを書きたかったのです
それが・・・今頃、やっと解りました
童話を書くことです

以前は本になれば良いなぁ・・・と、思った日もありました
でも、現実にはいかに難しいか(もちろん自費出版もありますけれどね)
自分の思い上がりもあった様な気もします
そして・・・私は幼児童話は書けないというか   
その感性がないと自分でも認めます
変な言い方ですが、思春期童話or大人童話?を書こうと思います
そんな私のこれから、笑いながらお付き合い下さいませ(苦笑)

なお、夫、ババちゃんとの死別等あり
作品の完成が4年ほど停滞 全く進んでいませんでした
この機会に書き直しも含め、大幅に訂正修正いたしました
ちょっと、不思議なお話に耳or眼を傾けていただければ幸いです

Nora & Twin's

(〜微風便り〜)

スペース
スペース スター  始まりは・・・
スター  その翌日・・・
スター  真夜中のSOS
スター  クヌギの爺さん
スター  夕暮れ
スター  青の洞窟
スター  みちこ先生
スター  団結
スター  幸太と千佳
スター  ゆき @
スター  ゆき B
スター  ゆき C
スター  悟の涙 A
スター  風の中・・・ A
スター  パパの秘密
スター  パパの秘密 B
スター  天の川
スター  ファイヤー・ストーン A
スター  四国のおじいちゃんち
スター  ラストツインタイム
スター  時は流れて・・・
スター  嫁になる宣言!
スター  母の旅立ち
スター  七夕の夜
スター  二年後のあの日・・・
スター  綿毛のふるさと
スター  ぴょんたの危機
スター  正月
スター  問題!
スター  職員室
スター  ポスターと千佳
スター  課外授業
スター  ゆき A
スター  約束
スター  悟の涙
スター  風の中・・・
スター  風の中・・・ B
スター  パパの秘密 A
スター  パパの秘密 C
スター  ファイヤー・ストーン
スター  ファイヤー・ストーン B
スター  おじいちゃんとおばちゃん
スター  翌日・・・
スター  お久しぶり♪
スター  親父の納骨
スペース

HOME NEXT TOP

カウンター

このコーナーはアンの小箱
midはGreenlandからお借りしました。